ついに郡山にモニークのチョークアートが・・・

郡山初のチョークアーティスト!

チョークアートの第一人者モニークキャノンのチョークアートが郡山に!!

チョークアート教室も開講してます。

DESIGN STUDIO 卑弥呼(デザインスタジオひみこ)

〒963-8851

福島県郡山市開成3-9-3モバマンション206

080-5376-8120

POP & CHALKART

DESIGN STUDIO 卑弥呼のたけいきおりです。

チョークアートからPOPまで、お客様のニーズに対応致します。

心を込めて作品をつくります。

チョークアート教室も開講しております。

どんなことでも、どうぞお気軽にお問合せください。

 

CHALKARTの世界へようこそ!

チョークアートとは、専用パステルを使って

描くポップでカラフルな新しいアートです。

発祥の地であるオーストラリアでは、以前からカフェや

レストランのメニューボードなどに使用されてきましたが

最近では、日本でもチョークアートの看板や、ウェルカムボード

などを見かける機会が増え、注目されるようになってきました。

 

このユニークな看板は、現代のコンピューターで作られた

看板の中で、ひときわ人の目を引き付けます。

それは、チョークアートのプロセスが、ひとつひとつ手作業で

行われ、ひとつひとつがオリジナル作品だからではないでしょうか。

Design Studio 卑弥呼とチョークアート

【卑弥呼】って、チョークアートとイメージが違うってよく言われますが、昔から

なんとなく、邪馬台国の卑弥呼が好きで(芯の強い女帝・・・それに神秘的なところ)憧れでした。いつか自分でデザインスタジオとしてやっていくときは、【卑弥呼】と名付けたいと思っていました。

 もともとPOPやポスターなどを中心にやってきましたが、チョークアートに巡り合い「本当にやりたいのは、これだっ!!」と思い、最初は独学で・・・でも、やっていくうちに本格的に学び資格を取りたいと思うように・・・

 東北では、なかなか教室も見つからず、銀座でカルチャーがあると知り、参加。

そのモニークのチョークアートに魅了され、決意!!モニーク協会関係の先生を必死で捜しました。その後、栃木県日光市の先生を見つけ、(こんな近くで見つけた時の感動ったら・・・忘れられません)泊まり込みでプロコースの資格を取得。

その4か月後、講師の資格取得のためオーストラリアに渡豪。2014年2月シルバーティーチャーコース資格取得。

 

 とにかくこの郡山では、まだまだチョークアートは知られていません。

この郡山から、元気になるこのチョークアートを発信していきたいと思ってます。